ミラン本田 ウエスト・ハムが9億円用意して獲得へ

苦難続きのミラン そしてその中でレギュラーが確保できず問題のコメントをした本田。その本田をウエスト・ハムが役9億円で狙っているとの報道。冬の移籍なるか!?


プレミアリーグのウエスト・ハムがミランの日本代表MF本田圭佑に興味を示しているようだ。英紙『サン』によると、すでに獲得資金として500万ポンド(約9億2500万)を用意しているという。

 本田は今季リーグ戦10試合を終えて7試合に出場しているが、第5節以降はベンチスタートが続き、今月4日の第7節ナポリ戦後に発したクラブ批判とも取れるコメントの影響もあってか、途中出場できたとしても終了間際の投入にとどまり、満足いくようなプレー時間を与えてもらっていない。

 さらに、本田とポジションを争うMFアレッシオ・チェルチが調子を上げてきており、1月の移籍市場では現在練習に参加中の元ミラン10番のMFケビン・プリンス・ボアテングと契約する可能性も報じられるなど、本田は放出候補の1人として挙げられている。

参照元: 本田獲得にウエスト・ハムが約9億円用意か…英紙報じる (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

一度環境を変えて移籍するのもいいとは思うんですけどね、現状のミランにそこまでいる必要は無いと思います。素晴らしいクラブで伝統がありますが、今は過去のミランとは状態が違います。
ウエスト・ハムも今好調ですしね。個人的にはフィジカルが決しては弱いとは思わないので、プレミア本田あってると思うんですけどね。どうなるんでしょうか?

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース