PSGがアザールを狙う!?7470万ポンド(138億5000万円)の移籍金を用意

チェルシーのアザールをPSGが狙っているとの報道です。しかも金額がなんと7470万ポンド(138億5000万円)の移籍金を用意しているとのこと。これが成立すれば最高金額の移籍が成立するかも?


パリ・サンジェルマンが来年1月の移籍市場で、チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールの獲得を目指していることがわかった。26日付のイギリス紙『メトロ』など各紙が報じている。

 今シーズン、プレミアリーグ王者のチェルシーはリーグ戦10試合を終えて3勝2分け5敗の15位に沈んでいる。昨シーズン、プレミアリーグ年間最優秀選手賞、PFA年間最優秀選手賞、FWA年間最優秀選手賞の個人賞3冠を達成したアザールも、10試合でノーゴールと不振にあえいでいる。

 そんなアザールの獲得に強く関心を示しているのはパリ・サンジェルマン。アザールが2012年にリールからチェルシーへ移籍した際にも獲得を目指していた同クラブが、3年越しの再挑戦を狙っているようだ。同紙によると、パリ・サンジェルマンは来年1月の移籍市場でアザールをチームに加えることを画策し、7470万ポンド(138億5000万円)の移籍金を用意しているという。

 移籍が実現すれば、レアル・マドリードがポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを獲得した際の推定移籍金、9400万ユーロ(約125億円)を超える史上最高額になる見通しだ。果たしてサッカー史に刻まれるような大型移籍が実現するのか注目が集まる。

参照元: PSGがアザール獲得に史上最高額の138億円用意か…今冬にも実現? (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

もう、金額おかしいですよね・・・・
100億超えるのはもう選手の勝ちとしてはどうなんでしょうか?

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース