不満爆発の本田にクラブも激怒で罰金処分 1月に移籍か??

前節負け試合で、出番がなかった本田が、試合後のインタビューでのコメントで、クラブが罰金を課す模様。これにより両者の不満を解消するには移籍が一番??


日本代表MF本田圭佑が、所属するミランの首脳陣やシニシャ・ミハイロビッチ監督を批判する発言をしたことは、イタリアでも大きな話題となっている。ミランは、本田に対する処分を検討しているところのようだ。

7日、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、本田への処分が「多額の罰金」になると伝えた。

だが、罰金だけで終わるとは限らない。そう見るのは『コッリエレ・デッロ・スポルト』である。こちらは本田の移籍を加速させるかもしれないとした。

本田自身がチャンピオンズリーグ出場を望んでいることもあり、1月の移籍市場でミランが10番を手放すのではないかと伝えられている。今回の一件で、“ケンカ別れ”のような形になってしまうのだろうか。

参照元: 【画像】本田圭佑の発言にミランが多額の罰金を検討か 1月移籍を加速させる可能性 - ライブドアニュース

コメント内容からかなり本田は鬱憤たまっているんでしょうね。
クラブ側もそこまで本田を重要視していないでしょうし、移籍するような気がします。
今のミランはそこまでブランド力もないし、チーム状況から言って別に出て行ってもいい気がしますけどね、移籍先にトッテナムやらプレミア勢もあがっているのでそっちで頑張ったほうがいいような気がします。

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース