主将として身を捧ぐ…セルヒオ・ラモス、出場停止もマンチェスター・C戦帯同か

レアル・マドリーの主将を務めるスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、マンチェスター・シティ戦に帯同しようとしているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。レアル・マドリーは8月7日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでマンチェスター・シティと対戦。ホームで行われたファーストレグを1-2で落としているため、逆転での突破がかかる重要な一戦だ。また、レアル・マドリーはアウェイゴールを2つ与えていることに加えて、ファーストレグで退場したS・ラモ 全文
Goal.com 08月02日 19時40分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース