イニエスタが高精度パスで得点演出!神戸とのシーソーゲームに敗れた札幌は再開後初黒星


明治安田生命J1リーグ第8節が2日に行われ、札幌ドームで北海道コンサドーレ札幌とヴィッセル神戸が対戦した。リーグ再開後の6試合連続で無敗を維持する札幌は、ディフェンスラインに高嶺朋樹や田中駿汰の若手ら、前線にチャナティップと駒井善成、ゼロトップに荒野拓馬を起用した。対する神戸は、前節のガンバ大阪に敗北したもののそれまでは4戦無敗と好調。トーマス・フェルマーレンやアンドレス・イニエスタ、酒井高徳ら万全の陣容をスタメンに揃えた。ゆったりと後方からゲームを作 全文
Goal.com 08月02日 15時58分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース