清水の20歳GK梅田透吾がプロA契約締結! 再開後初戦デビューに「正直びっくりしました」


清水エスパルスは8月1日、GK梅田透吾との契約をプロC契約からプロA契約に変更したことを発表した。梅田は、7月22日に行われた明治安田生命J1リーグ第6節のサガン鳥栖戦に出場したことで、通算出場時間が450分に到達。A契約を締結することとなった。また、JFA規定により契約日は7月23日となる。静岡県出身の梅田は、ジュニアユース年代から清水の下部組織に所属しており、2019年にトップチーム昇格。契約日の7月23日には20歳の誕生日を迎えた。今シーズンは、新型コロナウイルスによる 全文
Goal.com 08月01日 15時30分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース