アルテタ監督、オーバメヤンの残留を強調…FA杯優勝なら慰留にポジティブ効果?


アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督は、所属するガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの残留を信じているようだ。アーセナルのエースとして活躍し、今シーズンもここまで公式戦43試合で27ゴールを記録しているオーバメヤン。しかし、アーセナルとの契約が残り1年となっていることで退団が噂され、インテルやバルセロナからの関心が報じられている。また、8月1日にチェルシーとのFAカップ決勝が控えているが、そこで敗北すればアーセナルは来シーズンのヨーロッパリーグ 全文
Goal.com 07月31日 23時00分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース