森保監督御前で苦いJ2再開に。東京五輪世代の小川航基&伊藤洋輝は磐田の昇格請負人になれるのか?

「サポーターが望んでいるのは僕のゴールでチームが勝つこと。それが今日は叶わなかったので、皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも連戦なので、できるだけ早く気持ちを切り替えないといけない。落ち込んでる暇はないし、次にどうやって勝つかを最大限考えてやっていきたいです」 東京五輪世代の絶対的FW小川航基が悔しさをにじませた通り、27日のJ2再開初戦でジュビロ磐田は京都サンガに0-2の完敗。1年で...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース