ミラン幹部マルディーニ氏、ドンナルンマの残留を熱望。一方でイブラヒモヴィッチは…


ミランのパオロ・マルディーニTD(テクニカルディレクター)が28日、ローマ戦の試合前に『DAZN(ダゾーン)』のインタビューに応じ、GKジャンルイジ・ドンナルンマやFWズラタン・イブラヒモヴィッチの去就に言及した。今夏の移籍市場に向けて様々な噂が飛び交う中、ミランのマルディーニTDが21歳の守護神ドンナルンマの将来に言及。イタリア代表GKの契約満了まで残すところあと1年となっているが、ミラン幹部は選手の残留を願っている。「テーブル上には様々な選択肢がある。しかし、 全文
Goal.com 06月29日 18時59分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース