レアル、ハフェルツ獲得へ約99億円を提示していた…レヴァークーゼンは移籍金高騰を見据え拒否

 レアル・マドリードはレヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツの獲得へオファーを提示していたようだ。5日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。 報道によると、レアル・マドリードは新型コロナウイルスの感染が拡大し各国のリーグ戦が中断する前に、レヴァークーゼンに8000万ユーロ(約99億円)のオファーを提示していた模様。現在20歳のハフェルツと今夏に契約を交わし、その後1年間の期限...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース