先発復帰の宮市亮、強烈ミドル不発で失点にも絡む…ザンクト・パウリは4戦未勝利

 ブンデスリーガ2部第30節が5日に行われ、MF宮市亮が所属するザンクト・パウリはアウェイでボーフムと対戦した。宮市は前節、ひざの問題で今シーズン初のリーグ戦欠場となったが、今節はスタメンに復帰。4-1-4-1の左MFで先発出場し、惜しいミドルシュートを放ったが、失点にも絡んで74分に途中交代となった。 試合はボーフムが主導権を握り、15分にミロシュ・パントビッチが相手エリア内で倒されてPKを得...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース