チャンピオンズリーグ準決勝・決勝、開催地変更の場合はフランクフルトが名乗り?

 ドイツ、ポルトガル、ロシアが今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)準決勝と決勝の代替開催地として立候補を検討しており、ドイツではフランクフルトが開催地として名乗りをあげ、街も積極的に検討しているとドイツ紙『ビルト』が報じている。 CL決勝は本来、5月30日にイスタンブールで開催される予定だったが、新型コロナウイルスの影響を受け状況が大きく変化。決勝戦の日程が8月まで延期される見込みとなった上...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース