トッテナム、フェルトンゲンの去就は本人次第…ナポリ・インテルなどが興味

 トッテナムびベルギー代表DFヤン・フェルトンゲンは決断を迫られている。イギリス紙『スカイスポーツ』が4日に伝えている。 フェルトンゲンとトッテナムの現行契約は6月30日に満了する。新型コロナウイルスの感染拡大による中断により、プレミアリーグは7月まで延長されることが決まっており、同選手もシーズン終了までトッテナムに留まることが決定的。しかしそれ以降の去就は完全に白紙。トッテナム側は2012年か...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース