セリエBで首位独走、ベネヴェント指揮官ピッポ・インザーギの目標は06-07ユーヴェ


セリエBのベネヴェントを率いるフィリッポ・インザーギは、2部リーグにおける新たな金字塔を狙っているようだ。ベネヴェントは新型コロナウイルスによる中断期間に入るまで、リーグ戦21勝6分け1敗という成績で勝ち点を69に伸ばし、首位独走状態となっている。2位クロトーネとの勝ち点差は20に開いており、セリエA昇格は時間の問題と見られていた。指揮官インザーギは『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の取材に応じ「大きな不安はない」とセリエB再開に向けて意気込みを示している。「数 全文
Goal.com 06月04日 22時30分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース