リーガ会長、来季の日程に言及…50年ぶりの「9月12日開幕」か

 スペインプロリーグ機構(LFP)のハビエル・テバス会長が、2020-21シーズンのリーガ・エスパニョーラに言及した。29日、スペイン紙『マルカ』が報じた。 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け中断していた今季のリーガ・エスパニョーラは、スペイン国民スポーツ評議会(CSD)の承認を受け、6月11日から再開されることになった。7月19日のシーズン終了を目標に掲げており、約5週間で全クラブが未消化...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース