“神の家”を拝みに行こう! かつてマラドーナ氏が生活した家が、博物館として大盛況

 現役時代にバルセロナやナポリなどで活躍した元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が10代の頃に住んでいた家が博物館になっており、今も多くの人々にとって特別な場所となっているようだ。28日に、イギリス紙『ザ・サン』が報じている。 マラドーナ氏といえば、1982年に加入したバルセロナや、1984年に移籍したナポリでの活躍を覚えているサッカーファンも多い。だが、“サッカーの神様”の源流は、少年チ...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース