元PSG選手が24歳で突然の死…キンペンベやコマンらとともにプレー


元パリ・サンジェルマン(PSG)のアカデミーであるDFジョルダン・ディアキシーが24歳の若さで亡くなった。右サイドバックとしてPSGのユースでプレスネル・キンペンベやキングスレイ・コマン(現バイエルン・ミュンヘン)とともにプレーしていたディアキシー。2015年に退団し、スイス、クロアチアを経て、2019年からはフランスの5部ASフリアーニでプレーしていた。フリアーニは22日、公式アカウントを通じてディアキシーの死を明らかに。声明を以下のように発表している。「我々のクラ 全文
Goal.com 05月23日 07時13分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース