セリエA初の新型コロナ感染者となったユヴェントスDFルガーニ「とてつもない恐怖を感じた」


新型コロナウイルスに感染したユヴェントスDFダニエレ・ルガーニが、感染発覚時を振り返った。ルガーニは3月11日、ユヴェントスを通じて新型コロナウイルスに感染したことが公表された。ユヴェントスは自チームから感染者が出たことに伴い活動休止を余儀なくされ、その数日後にはブレーズ・マテュイディ、パウロ・ディバラも陽性と診断される運びとなった。セリエA初の新型コロナウイルス感染者となったルガーニは『Sky Sport Italia』の取材に対して、4月15日まで続いた隔離生活を振 全文
Goal.com 05月23日 11時17分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース