「誰一人としてベルバトフのテーブルに座る人はいなかった」元同僚が寡黙な天才について明かす


元ブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフ氏は、現役時代に寡黙なキャラクターだったようだ。チームメートだった元イングランド代表FWダレン・ベント氏が明かした。現役時代に圧倒的な技術と優雅なプレースタイルで多くのファンを魅了したベルバトフ氏は、レヴァークーゼンやトッテナム、マンチェスター・ユナイテッドなどで活躍。とりわけユナイテッドでは、公式戦149試合で56得点を記録した。トッテナム時代とフルアム時代にベルバトフ氏と共にプレーしたベント氏は、元ブルガリ 全文
Goal.com 05月22日 20時00分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース