ユヴェントスMFラビオのセリエA挑戦は1年で終了も? アーセナル&エヴァートンが関心か


ユヴェントスのフランス代表MFアドリアン・ラビオはセリエA挑戦を1年で終え、プレミアリーグへ向かうことになるかもしれない。フランス『le10sport』は「アーセナルとエヴァートンがラビオ獲得に向けて動いている」との見出しで次のように伝えた。「2019年夏、自由移籍でユヴェントスに加わったラビオだったが、マウリツィオ・サッリのチームにおいては出場機会を確保することに苦労している。我々は、イングランドのクラブがラビオ獲得に向けて動いているとの情報をキャッチした」「 全文
Goal.com 05月22日 22時00分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース