メッシ、給与カット拒否の噂を否定「常に受け入れる意思があった」

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが30日、給与削減に応じたことを自身のインスタグラムで発表した。 クラブも同日、公式サイトを通じて幹部や一部を除く全プロスポーツチームが、非常事態宣言の期間中の給与を削減することで合意したことを発表。サッカーのトップチームは、非常事態期間中の給与70パーセント以上カットで合意したという。 これまで選手たちが給与カットを拒否したなどと報じ...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース