バルセロナ、選手が非常事態期間中の給与70%以上カットで合意

 バルセロナは30日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、クラブの幹部や選手たちが給与削減に合意したことを発表した。 クラブ公式サイトによると、フロントをはじめ、全てのプロスポーツチームのメンバーおよびバスケットチームのメンバーの大半が合意。削減されるのは、14日に発動された非常事態宣言の期間中の給与だという。 サッカーのトップチームについては、非常事態期間中の給与の70パーセント以上の...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース