岩政大樹氏、神戸DF酒井高徳の新型コロナ陽性に「ついに出てきましたか。遅すぎるより早すぎる方が…」


元日本代表で現在はサッカー解説者などを務める岩政大樹氏が30日、自身のツイッター(@_PITCHLEVEL)を更新。新型コロナウイルスの陽性反応が出たヴィッセル神戸DF酒井高徳について言及した。神戸によると、酒井は25日の夜中より体調不良(38.0℃)となり、翌26日からトレーニングを欠席。その後、頭痛や鼻閉感を訴え、兵庫県内の病院にて急性上気道炎と診断された。28日には体温が35.8℃まで下がったものの、軽度の頭痛とにおいを感じない症状となり、同日に兵庫県内の病院にてPCR検 全文
Goal.com 03月30日 20時09分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース