Jリーグで初の感染者…神戸、酒井高徳の新型コロナ陽性を発表

 ヴィッセル神戸は30日、DF酒井高徳が新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを発表した。 今回の発表によると、酒井は25日夜中より体調不良(38.0℃の熱)を訴え、26日のトレーニングを欠席。体温は37.6℃で、頭痛と鼻閉感があり、兵庫県内の病院にて急性上気道炎と診断された。27日朝の体温は37.3℃だったが、夜に再び発熱し38.0℃まで体温が上昇。頭痛、咽頭痛があったという。 28日の体温...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース