「驚いた。同意できない」元アーセナルDFがセスクの発言に不快感


かつてアーセナルでプレーした元フランス代表DFバカリ・サニャが、モナコMFセスク・ファブレガスの発言に不快感を示している。2003年から2011年までアーセナルでプレーしたセスクは先日、同クラブ所属時について、「僕は全てを捧げていた。負けた後、家で泣いたこともあった。眠れない夜もたくさん経験した。敗戦後のバスでは打ちひしがれていた。でも何人かの笑い声も聞こえるような状況だった。彼らはこれからどこに行こうかなんて盛り上がっていたよ」と、元チームメートについてコ 全文
Goal.com 03月29日 17時22分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース