エジル、アーセナル残留を代理人が示唆…「彼は満足している」

 アーセナルに所属する元ドイツ代表MFメスト・エジルは来シーズン以降も同クラブでプレーする意思があるという。28日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。 エジルに関しては、今シーズン出場機会の減少から退団の可能性が報じられていた。移籍先にはトルコのフェネルバフチェの名前が挙がっていた。アーセナルとエジルの現行契約は来夏で満了になるものの、現在はアーセナル残留に傾いていると同紙は報じている。...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース