ロッベン、チェルシーではなくマンチェスター・U行きもあった…拒否した驚きの理由とは?


元マンチェスター・ユナイテッドのリオ・ファーディナンド氏が、アリエン・ロッベンが赤い悪魔の一員になる可能性があったことを明かしている。ロッベンは2004年にPSVからチェルシーへと移籍してステップアップ。ジョゼ・モウリーニョ監督の下で2つのプレミアリーグタイトル獲得、リーグカップ制覇、1度のFAカップ優勝を経験した。2007年にレアル・マドリーへ移籍するまで3年間プレーし、106ゴール22アシストを記録している。しかし、チェルシー加入前にユナイテッドへ加わる可能性も 全文
Goal.com 03月26日 12時14分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース