アラバ、今夏にバイエルンを退団か…レアルやバルサ、マンCらが関心

 バイエルンは今夏、オーストリア代表DFダヴィド・アラバの売却を認める可能性があるようだ。25日、スペイン紙『マルカ』がドイツ紙『ビルト』を引用して伝えている。 現在27歳のアラバは、2008年に母国を離れてバイエルンの下部組織に加入した。そして2010年にトップチームへ昇格。同年2月のDFBポカールでデビューを果たした。翌2011年にはホッフェンハイムへのレンタル移籍も経験。これまで公式戦37...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース