アロンソはアーセナル移籍を希望していた?セスク「素晴らしい補強になると思った」


元アーセナルのMFセスク・ファブレガスは、MFシャビ・アロンソとともにプレーする可能性があったことを明かしている。『Arsecast』が報じた。アロンソは2004年から2009年までリヴァプールでプレー。レッズでは210試合に出場し、チャンピオンズリーグ優勝に貢献した。2009年夏にはレアル・マドリーへと移籍することとなるが、当時アーセナルでプレーしていたセスクは加入を説得していたようだ。「夏の間ずっとシャビと電話で話していた。彼はアーセナルに来たがっていた。僕は最善を尽 全文
Goal.com 03月25日 21時30分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース