CL決勝T1回戦1stレグは痛恨の逆転負け…レアルのジダン監督は気持ちを切り替え「勝敗は180分間で決まる」

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが26日に行われ、レアル・マドリードがマンチェスター・Cに1-2で敗れた。スペイン紙『アス』が、試合後にレアルのジネディーヌ・ジダン監督が発したコメントを紹介している。 本拠地『サンティアゴ・ベルナベウ』にマンチェスター・Cを迎えた一戦では、多くの時間帯でレアルがペースを握った。60分にはイスコが待望の先制点を決め、“白い巨人”の...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース