モンゴル政府が日本からの渡航者の入国制限措置を決定…新型コロナ拡散は3月のW杯予選にも影響か

 新型コロナウイルス感染症の世界的拡散を受けて、モンゴル政府は26日に日本からの渡航者に対する入国制限措置を決定した。 今回の発表によると、モンゴル政府が日本からの渡航者に対する入国制限措置をとるのは、2月28日から当面の間とのこと。過去14日以内に、韓国・日本・イタリアに滞在歴のある外国人及び無国籍者はモンゴルへの入国が禁止され、査証申請・発給が停止となる。韓国・日本・イタリアへの通過(トラン...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース