バイエルンに大打撃…絶好調レヴァンドフスキが左足骨折で4週間離脱へ

 バイエルンは26日、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが左足骨折により4週間の離脱を強いられることをクラブ公式サイトで発表した。 レヴァンドフスキは25日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグのチェルシー戦にフル出場し、1ゴール2アシストを記録して敵地での3-0の快勝に貢献した。 しかし、ドイツ帰国後に行った精密検査の結果、左ひざ関節部分のけい骨...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース