「C・ロナウドが保証してくれた50点を失って…」クロースが昨季の不調を振り返る


レアル・マドリーMFトニ・クロースが、英『The Athletic』のインタビューに応じ、昨シーズンの不調を振り返った。2014年にレアル・マドリーに加入し、すぐさま絶対的な存在となったクロース。公式戦には264試合に出場。ドイツ代表MFの加入以降、レアル・マドリーはチャンピオンズリーグ(CL)史上初の三連覇やリーガ制覇を成し遂げている。しかし、三冠後の翌シーズンとなった2018-19シーズン、レアル・マドリーは無冠に終わり、リーガでも3位で終えた。当時を振り返ったクロースは、 全文
Goal.com 02月26日 18時00分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース