マンチェスター・CがCLから2年間の締め出し…指揮官グアルディオラは主力流出を憂慮


マンチェスター・シティが2年間の欧州サッカー連盟(UEFA)主催大会への参加禁止処分を科された。ファイナンシャル・フェア・プレー(FFP)に関する案件で嫌疑がかけられてきたマンチェスター・Cについて、2012年から2016年にわたって“スポンサーシップ収益の水増し”が発覚。クラブ・ファイナンシャル・コントロール機関(CFCB)の調査を受け、UEFAは14日、マンチェスター・Cに対して20-21シーズンから2年間、UEFA主催大会から締め出すことを発表。さらに3000万ユーロ(約36億円) 全文
Goal.com 02月15日 11時48分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース