クロップがサラーの東京五輪出場に言及「開幕前に選手を失いたいと思うか?」


リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、モハメド・サラーのオリンピック出場に関して言及した。昨年11月のU-23アフリカ選手権で優勝し、7月に開幕する東京オリンピックの出場権を獲得したU-23エジプト代表。そして、同チームを率いるシャウキー・ガリブ監督は、先日に「招集できる3人のシニアプレーヤーの内、今のところ決めているのはサラーだけ」とリヴァプールFWが構想に入っていることを明かす。しかし、同指揮官は「サラーの参加は難しいように感じている。仮に彼が受け入れた 全文
Goal.com 02月15日 11時50分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース