不謹慎投稿デレ・アリ、モウリーニョ監督は処分に否定的見解「アジア人の大親友もいる」


トッテナムを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、批判を浴びるMFデレ・アリの処分は不要だと主張している。中国に始まり、アジアを中心に猛威を振るうコロナウィルス。連日のニュースで取り扱われ、世界的にも重大な関心事となっているが、デレ・アリはSNS上にコロナウィルスと関連してアジア人を揶揄するかのような内容の動画を先日に投稿し、批判を浴びた。その後、デレ・アリは「面白おかしいものではなかった。すぐにそう気が付いて、削除した。自分自身とクラブをがっかりさせて 全文
Goal.com 02月15日 14時48分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース