前線補強が急務のバルサ、レバンテFWに関心も…ネックは高額な契約解除金か

 前線の緊急補強を強いられているバルセロナが、レバンテにスペイン人FWロジェール・マルティ獲得の可能性を尋ねたようだ。13日に、スペイン紙『マルカ』が報じている。 バルセロナは、ルイス・スアレスが右ひざ外側半月板を負傷し、1月に手術を断行した。エースストライカーの長期離脱が避けられない状態になったことに加え、2月に入るとウスマン・デンベレが元々痛めていた右大腿部を再負傷。今冬の移籍市場でカルラス...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース