ドルトムント指揮官、“新怪物”ハーランドへの指導は「監督冥利に尽きる」

 ドルトムントを率いるルシアン・ファブレ監督が、同クラブのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドについて語った。ドイツ誌『Kicker』日本語版が23日に伝えている。 ハーランドは今冬の移籍市場でドルトムントに加入。18日に行われたブンデスリーガ第18節アウクスブルク戦で途中出場を果たすと、いきなりハットトリックを達成。衝撃的なブンデスリーガデビューを飾った。 ファブレ監督は、“新怪物”ハー...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース