ボイコット示唆から一転、イラン2クラブがACL中立地開催で合意


イランの2クラブがAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の中立地開催で合意したようだ。『ロイター』が報じている。現在、アメリカとの緊張が高まるなど政情不安の続くイラン。先日にはウクライナ機が撃墜される事件もあり、イランへの渡航に対して各国政府が注意を呼びかける事態にまで発展している。これを受け、アジアサッカー連盟(AFC)は、ACLの出場権を持つチームに中立地でのホームゲーム開催を要求。しかし、ペルセポリス、エステグラル、セパハン、パディデーの4クラブ、並びにイ 全文
Goal.com 01月24日 08時20分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース