”セーブ率最低”のGKケパについてランパード監督は「目を向ける必要がある」

 チェルシーのフランク・ランパード監督がインタビューに応え、守護神ケパ・アリサバラガについてコメントした。スペイン紙『マルカ』が22日に伝えている。 GK史上最高額の移籍金でチェルシーへ加わりプレミアリーグで2年目のシーズンを迎えたケパだが、イギリス紙『デイリー・メール』によると今シーズンのセーブ率は55.56%とプレミアリーグの守護神20人の中で最低の値。またチェルシーは2003ー04シーズン...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース