トッテナム、21歳ポルトガル代表MFを18カ月ローンで獲得間近か…80億円の買取OP付き

トッテナムは、ベンフィカMFジェドソン・フェルナンデスの獲得が決定的となったようだ。英『スカイスポーツ』が伝えている。ベンフィカの下部組織出身で、2018年にデビューを果たしたG・フェルナンデス。トップチームではすぐさま欠かせぬ存在となり、ポルトガル代表でも初キャップを記録した。しかし、負傷の影響やブルーノ・ラージェ監督との関係悪化により、出場機会が減少。クラブ側も放出を認めると伝えられていた。21歳MFにはチェルシーやウェストハムも関心を示し、本人もロン 全文
Goal.com 01月14日 19時00分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース