名古屋、主将DF丸山祐市とMF米本拓司の契約更新を発表!ジョー、シャビエルに続き主力残留


名古屋グランパスは11日、DF丸山祐市とMF米本拓司の契約更新を発表した。昨季途中にFC東京から加入した丸山は昨季、主将に就任。最終ラインの要として明治安田生命J1リーグで28試合に出場した。米本は7月に右肘関節脱臼および肘関節側副靭帯を損傷し、全治約3カ月の離脱を余儀なくされたが、9月に復帰。丸山と同じくJ1で28試合に出場している。契約更新にあたり2選手は以下のように意気込みを口にしている。 「2020シーズンも名古屋グランパスでプレーできることを、とても嬉しく 全文
Goal.com 01月11日 18時31分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース