藤枝、MF養父が現役引退…川崎や熊本などでもプレーの35歳「僕の人生そのもの」

 藤枝MYFCは7日、MF養父雄仁が今季限りで現役引退すると発表した。 1984年生まれの養父は国士舘大から2007年に川崎フロンターレへ入団。ヴァンフォーレ甲府への期限付き移籍を経験した後2012年にロアッソ熊本へ完全移籍。その後V・ファーレン長崎を経て昨季から藤枝でプレーしていた。J1通算29試合3得点、J2通算205試合17得点、J3通算25試合3得点をそれぞれ記録している。 現役引退に...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース