留学生と埼玉の企業がフットサルで交流 17回目の開催迎えた埼大W杯とは?

 埼玉大学の留学生チームや地元企業のチームが交流するフットサル大会『埼大ワールドカップ2019』が、11月23日に埼玉県のキャプテン翼スタジアム南与野で開催された。 第17回目の開催を迎えた同大会。埼玉大学の留学生は多岐にわたっており、東・東南アジアを中心に、中国やベトナムをはじめインドやパキスタン、ロシア、ケニアなどの学生が参加する。企業側も地元・埼玉の盛り上げとともに、海外の優秀な人材を発掘...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース