村井チェアマン、横浜FMの優勝を祝福「攻撃的なサッカーは、他チームを圧倒する迫力だった」


横浜F・マリノスは7日、明治安田生命J1リーグ最終節でFC東京を3-0で下し、15年ぶりのリーグ優勝を達成。これを受けてJリーグの村井満チェアマンが、横浜FMに祝福の言葉を寄せている。最終節で2位のFC東京と優勝をかけた大一番を制した横浜FMは、終盤戦で6連勝を達成。10試合無敗のままシーズンを駆け抜け、頂点に立った。2季目となるアンジェ・ポステコグルー監督のもと、攻撃的スタイルが結実し、04年以来の非願成就となった。横浜FMの優勝について村井チェアマンはJリーグ公式HPを通 全文
Goal.com 12月07日 17時13分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース