「万年中位」から抜け出したFC東京。初優勝へ一つ目の壁は浦和戦…勝算はあるのか?


明治安田生命J1リーグは30日に第33節の9試合が開催。注目の優勝争いは残り2試合となり、横浜F・マリノス、FC東京、鹿島アントラーズの三つ巴の争いとなった。2位のFC東京は、逆転優勝へ正念場を迎えている。今節対峙するのは、リーグ戦で2013年を最後に勝利がない浦和レッズ。優勝へ負けられない一戦で苦手克服なるのか。29日に配信されたDAZN(ダゾーン)の『Jリーグプレビューショー』に主将の東慶悟と森重真人が登場。ラスト2試合への思いを語っている。■「万年中位」を払っしょ 全文
Goal.com 11月29日 18時08分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース