ウィリアン、現時点では契約延長の打診受けず…本人は残留を希望?

 チェルシーに所属するブラジル代表MFウィリアンは、同クラブに残留することを望んでいるようだ。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が28日に伝えている。 ウィリアンは1988年生まれの31歳。2013年にチェルシーへ加入した。プレミアリーグでは通算210試合に出場し、30得点29アシストを記録している。チェルシーと同選手の現行契約は来夏に満了を迎えることから、その去就が注目されている。...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース