レアル・マドリー監督解任以降フリーのソラーリ氏「プレミアリーグで指揮してみたい」


レアル・マドリー監督を解任されて以降、フリーとなっているサンティアゴ・ソラーリ氏は、プレミアリーグのチームを率いる意欲を示しているようだ。選手時代の古巣レアル・マドリーの下部組織で監督を務めてきたソラーリ氏は、昨季途中にジュレン・ロペテギ現セビージャ監督の後任としてトップチームの監督に就任。トップチームでは22勝2分け8敗という成績を残したが、コパ・デル・レイ準決勝でバルセロナ、さらにチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でアヤックスに敗れたこと 全文
Goal.com 11月18日 01時07分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース