元マンCコンパニ、守備陣が不足する古巣に提言「新たなDFを獲得する必要はない」

 元ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニが、自身の古巣であるマンチェスター・Cについて言及した。12日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。 昨シーズンまでマンチェスター・Cで11シーズンを過ごしキャプテンも務めた同選手は、今年の夏に母国のアンデルレヒトへ移籍。しかしそのマンチェスター・CはDFを補強することなく今シーズンの開幕を迎え、フランス代表DFアイメリク・ラポルテをはじ...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース