ボローニャMFメデル、イブラヒモヴィッチの加入を熱望「クラブにとって最高の補強」


ボローニャに所属するチリ代表MFガリー・メデルが7日、サッスオーロ戦の前日会見に出席した際に、セリエA復帰の可能性が報じられている元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチについて言及した。イブラヒモヴィッチは2018年3月にMLSのロサンゼルス・ギャラクシーに加入すると、デビューシーズンから27試合で22ゴール7アシストと大活躍。2019シーズンも31試合31ゴール8アシストと驚異的なパフォーマンスを披露しているが、所属先との契約は12月に満了するため、今後の去就が 全文
Goal.com 11月08日 20時40分

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース